001.jpg

002.jpg

another lens|新たな視点

この度、JR上野駅正面玄関口「ガレリア」2F Breakステーションギャラリーにおいて展示を開催します。
ウィンドウギャラリーでガラス、映像の作品を発表いたします。
7時から23時の間いつでもご覧頂けますので、上野駅にお越しの際は、是非お立ち寄りください。

展示情報は以下をご覧ください。

■■展覧会タイトル■■
「another lens|新たな視点」
■■会期■■
第1期:2014年6月21日(土)から7月10日(木)7:00〜23:00
第2期:2014年7月12日(土)から7月31日(木)7:00〜23:00
■■会場■■
JR上野駅正面玄関口「ガレリア」2F
Breakステーションギャラリー
■■参加作家■■
知念 ありさ Arisa Chinen (第1期:6/21~7/10)
磯野 迪子 Michko Isono (第2期:7/12~7/31)
■■主催■■
東日本旅客鉄道株式会社
■■企画運営■■
井野アーティストヴィレッジ
■■協力■■
独立行政法人都市再生機構、取手市
■■展示概要■■
JR上野駅Breakステーションギャラリーでは、取手を拠点として活動する若手アーティストの作品を紹介します。東京藝術大学取手校地があり、JR常磐線の始発駅としても知られる取手では、多くのアーティストがアトリエを構えて創作活動をおこなっています。取手市と東京藝術大学の連携事業として2007年に設立した井野アーティストヴィレッジ(IAV)には、現在約30名のアーティストがいます。本展示では、2人の若いアーティストを個展形式で紹介します。彼らの作品から、「another lens|新たな視点」を得て、いつもとは異なる世界観を見出していただければ幸いです。
■■井野アーティストヴィレッジ概要■■
井野アーティストヴィレッジは、東京藝術大学と取手市が独立行政法人都市再生機構の協力により取手市井野団地内「井野ショッピングセンター」の一棟を改装して設立した共同アトリエです。意欲ある若手アーティストに制作場所を廉価に提供することにより創作活動を支援するとともに作家相互の交流を促進し、また地域の文化活性化をはかりたいと願っています。

003.jpg

004.jpg

Looking into the Street

この度、アートフロントギャラリーにおいて個展を開催します。
ガラス、映像の新作を発表いたします。
初日には、オープニングレセプションも開催されます。
お近くにお越しの際は、是非お立ち寄りください。

展示情報は以下をご覧ください。
=====
展示タイトル:Looking into the Street
会期:11月8日(金) - 11月24日(日) 11:00~19:00 (月曜日は休廊)
会場:アートフロントギャラリー(代官山) 
オープニングレセプション:11月8日(金)18:00-20:00 
参照webサイト:http://artfrontgallery.com/exhibition/archive/2013_11/1085.html